FC2ブログ

◎ワークフォース

夢ガール は なでしこジャパン

◎は 大和撫子ブエナビスタ か W杯はドイツ開催だったし デインドリームか 
どちらかで悩む。 


デインって 社台 吉田はんが、凱旋門前に半分権利持った馬だよね。
まさか勝つと思ってなかったとおもうけど(そうなら凄い見る目だが)。

そうすると吉田さんとしては 「凱旋門馬は 強い 速い 日本の馬場OK」 
というのを国内に見せ付けたいんじゃないかな。

理由は11日に発表された 社台が種牡馬導入を決めた 
英ダービー馬で凱旋門賞馬 「ワークフォース」 

セントクレスビンに始まり16頭も種牡馬として凱旋門賞馬が日本に入ってきているが
成功は、トニービンのみ あとダンシングブレーブが少々。
近年でもエリシオ、ラムタラ、キャロルハウス、カーネギー、パントレセレブルに
マリエンバード、バゴ・・・・・・
SSと、SS子供種牡馬大成功の影響大だけれど、凱旋門賞馬が種牡馬としては悲惨な感じ。

また、ジャパンカップにおいても 昔は招待・足付き で旅行気分
外国馬は本気で勝ちに来てたかどうか 怪しい面々の参加が多かったのでは?。
トニービン、キャロルハウス、アーバンシー、エリシオ、モンジュー、バゴ
種牡馬決まってて壊れては困る面々の顔見せ参加も・・・。

しかし、今年は「凱旋門賞馬は強い、日本の馬場にも合うスピード馬がいる」
というのを証明出来る機会を吉田さんが得た。
半分権利を持っているから、本気度は違うはず。 追い切りも本気っぽい。

タイミングを合わせたように
凱旋門やドバイ、キングジョージなど大きなレース勝ち馬には
入着でJRAからボーナスありになった。


本気の凱旋門賞馬を ◎ としようかなと。

◎デインドリーム
○ブエナビスタ
▲トーセンジョーダン
△トゥザグローリー
×ペルーサ
×オウケンブルースリ
×ローズキングダム

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

なんやー

Author:なんやー
4年半ほど続けてきましたBLOG 「競馬サイン読みレーシングダイアリーを解け」を停止。今までは競馬中心でしたが、競馬は薄めにして、映画、音楽、政治、サッカーなど興味がある事などをポチポチと書いて行きます。
1965生まれ(見た目はまだ若いらしい・・本人勘違いもアリ)。競馬、映画、音楽好き。メーカー、広告代理店、メーカーを経て現在はIT系企業勤務。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR