FC2ブログ

これか

tategreen.jpg

緑の線  一応チェックしてたんだけどなぁ・・。
◎悩んだんだが、新潟の早い上がりって感じの馬じゃなく・・。

。。。

札幌2歳

参加。
1番人気、岩田から流し・・・。6割回収。。。。


新潟は ステラロッサ からかな・・。

ホンダ N-BOX 福祉車両

http://www.honda.co.jp/welfare/lineup/wheelchair/nboxplus/
これは良い。何が良いって車椅子をそのまま載せられるのが。

亡くなった母、カローラワゴンの福祉車両(椅子が回って外に出るタイプ)
だったけれど、車椅子から、自動車のシートに乗せるのは大変だった。
体重重かったし、足は悪いしで、なかなかうまく移動させられない。

やっと車に乗せてから、車椅子を後ろに乗せて移動し、
目的地着いたら又降りる際に 車椅子を出して、自動車のシートから車椅子へ。

この一連の作業は結構疲れるし大変でした。
大体が病院への移動なので、そんなに長距離移動する訳でもないしね。

福祉車両は結構高い。 
N-BOXも福祉車両はきっと高いんだろうけど、
軽自動車で普段も普通に使えそうなのがGOOD。


そういえばネットで見る  本田△ って こないだまで??? だったけど
ほんだ さんかっけ~ (本田さんカッコイイ)って意味らしいね。

旭日旗2 U-20にて揉めてるそうだ。

http://www.sanspo.com/geino/news/20120831/pol12083118260001-n1.html
又、旭日旗。 コリアンはコリナイねぇ。
少し前にも書いたけど。
http://signdiary2.blog96.fc2.com/blog-entry-436.html

韓国は相変わらずキチガイ国家。本当に国交断絶すべき日本の一番の敵国。
「人権擁護法案」なんてのも国政に入り込んだ中韓が考えてる法案でしょ。
これと「外国人参政権」が出来たら、中国自治区 韓国自治区 が出来ちゃうもんね。
「差別された」といえば、「新たな組織」が 警察など関係なしで 人の家へ入り込んだり
調査したり、罰せたりするんだよね。
で、「新たな組織」の条項には人種の記載なく、「過去に人権被害にあっているものを優先」
とか、「在日など 3国人」を意識しているのは明らか。
法務省は新たな権限、天下り先できて良いのかもしれないが、外人に自治体を乗っ取られかねない法案。
民主、公明 韓に汚染された議員がいるからねぇ。 危ないですよ。
今国会でも提出の動きがあったはず。 
うかうかしてると、日本が日本でなくなるよなぁ・・・。

旭日旗ねぇ・・・。
フィリピン、中国、台湾、アメリカ(ハワイ・グアム) が言うならまだしもなぁ。
韓国に軍旗もって侵略して悪さなどしておりませんから。
でも、妄想 を繰り返して繰り返してそうなってるんでしょ。
タチ悪いわ、ほんと。


個人的な見解
・軍旗 もともとサッカーの応援で出すものでは無い気はする。
・しかし、馬鹿なお隣り妄想国家に 色々言われて引っ込めるものでもまたないと思う
・今まで持って行っていた人は今まで通り持っていけば良いと思う
・しかし、わざわざ揉めるのを解っていてもっていくのもどうなのかねぇ。微妙。
 韓国云々より、純粋にサッカー選手応援してやれ。

まぁ敵国が嫌がるなら、吸血鬼に対する 十字架やにんにく と同じ扱いで
韓国大使館とかをデモする際に持っていけば良いのじゃないの。


しかし、戦後何十年も経ち、 戦後世代が中心の社会のはずだが、
お隣は 変わらないね。 戦争で~ 戦争で~ 日帝が~ 日帝が~

乞食みたいな生活者を 言葉を教えて教育し、インフラ作り、清潔な生活をさせ、
人口を増やし、階級奴隷制度みたいなのを廃止し、社会基盤を築いたのに

日本が戦争に負けたとたんに裏切り、戦勝国と言いだし、島を取り、
日本に入り込んで数々の暴挙を行い、在日の権利を取りパラサイト。

まぁ 大手新聞社も 国会も今でも 
日本が~ 日本が~ と毎日やってるんだからなぁ・・。ストーカー国家。

人権侵害されて可哀想なのはこっちだよ。
プロフィール

なんやー

Author:なんやー
4年半ほど続けてきましたBLOG 「競馬サイン読みレーシングダイアリーを解け」を停止。今までは競馬中心でしたが、競馬は薄めにして、映画、音楽、政治、サッカーなど興味がある事などをポチポチと書いて行きます。
1965生まれ(見た目はまだ若いらしい・・本人勘違いもアリ)。競馬、映画、音楽好き。メーカー、広告代理店、メーカーを経て現在はIT系企業勤務。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR